キャンペーンとドメイン名

投稿日

商品やサービスをすでに購入した人々に、パッケージやクーポン券などを通じてキャンペーン情報やイベント情報を伝えるWEBサイトへの誘導を行ってみましょう。すでに商品を手にしたユーザーは見込みユーザーと違って、ある程度の商品への興味を抱いている分、WEBサイトへの誘導がしやすいなどとも考えているようです。商品やサービスのリピーターを生み出すためのキャンペーンやイベントを連動しながら、商品情報やさらなる販促を目指すコンテンツを盛り込んでいくことでリピート率の高いコンバージョンの達成をめざしましょう。このようなケースにおいてはキャンペーンサイトとしての印象を高めるために、ドメイン名にキャンペーン名を使用する企業も覆い傾向にあるようです。